家電

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

投稿日:

Zoomで会議があるのでワイヤレスのヘッドセットが欲しくてネットで探してみたら今、ヘッドセットの在庫が無いのが多いのでビックリしました。

新型コロナウィルスの影響で自宅で仕事をしている人が増えてネットで打ち合わせや会議をするのでヘッドセットの需要が多くなったのが原因みたいですね。

1万円前後のものはほとんど在庫がなくて納期未定でした。

私は会議以外に音楽も聞きたいので最近多くなってきたノイズキャンセリング機能がついたものを探してみました。

するとSONYのワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWH-1000XM3が口コミも良くて値段もまあまあ手がでる範囲だったので購入してみました。

使ってみるとかなり良かったのでレビューを書いておきますね。

外観

外箱の表側です。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

外箱の裏側です。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

箱はスライド式になっていて引き出したところです。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

キャリングケースと説明書が入っています。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

キャリングケースの表側です。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

キャリングケースの裏側です。小物が入れられるメッシュにポケットがついています。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

ファスナーの金具にSONYの文字が入っています。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

キャリングケースを開けたところです。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

コンパクトに収納できています。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

ヘッドセット本体と充電用USBコード、有線用のミニジャックケーブル、航空機用のオーディオ変換プラグが入っています。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

ヘッドセットのアームを伸ばしてみました。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

耳に当たるパッドはとてもソフトで耳に長時間つけていても痛くなる感じはしません。

頭頂部にもソフトなパッドがついていて適度に頭に固定される感じです。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

顔の代わりにキャリングケースにセットしてみました。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

左側の下に電源ボタン、その上にはノイズキャンセリングの切り替えボタン、下には音声入力の差し込み口があります。

右側には充電用のUSB-Cの差込口があります。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

これは航空機内で使う変換アダプターです。航空機の座席についている音声プラグに差し込んで有線ミニプラグコードを接続して使います。

無線になるといいのにね。

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3

ノイズキャンセリング機能

まず、驚いたのがノイズキャンセリング機能の素晴らしさです。

電源スイッチを入れるとすぐにノイズキャンセリング状態になるのですが周りの音がスーッと聞こえなくなりました。

ノイズキャンセリングが効くとこんなに世の中が静かになるものなんですね~という感じです。

試しにヘッドセットを外してみると騒音ってけっこうあるものなんだなと感じることができます。

エアコンの音、風の音、加湿器の音、冷蔵庫の音などの連続音は低音から高音までまったく聞こえません。

人の声もかなり小さくはなりますが少しは聞こえますので話かけられれば気が付きます。

音楽を聴いてみるとノイズキャンセリングで周りの騒音が聞こえないので音楽だけがしっかりと聞こえます。

今まで使っていたヘッドセットと比べてみると今までは周りの騒音も一緒に聴いていたことがわかりました。

それくらいノイズキャンセリングの機能は素晴らしいです。

ヘッドセットとしても最高

Zoomでヘッドセットとして使ってみましたがここでもノイズキャンセリング機能が最高に素晴らしく機能しました。

とにかく周りの騒音がまったく聞こえないので相手の声が明瞭に聞こえます。

オープンイヤータイプのヘッドセットを使っていたときは周りの騒音が大きいと相手の声が聞こえないので音量を上げてしまうことが多く、声が割れてしまって逆に聴き取りづらくなったことがありました。

しかし、ノイズキャンセリングが効いていると相手の声しか聞こえないので逆に音量は少ししぼっても十分に聞こえます。

実際の会議だと周りの人の話し声や騒音で話が聞こえないことがありますが、相手の声がしっかりと聞こえるので何といったのかわからないということもありませんでした。

内蔵マイクの性能

内蔵マイクの性能もとても良いようです。

他のヘッドセットだとマイクが別に口元についているものがありますが、このSONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3は内蔵マイクです。

Zoomのテストで自分の声を録音して聴いてみるとキレイに録音されていました。

実際のZoom会議でも普通の声の大きさで相手と楽に話すことができました。

自分の声はヘッドセットのスピーカーからは聞こえないので話やすかったですね。

ハンズフリー通話

スマホでハンズフリーで使ってみましたがノイズキャンセリングが効いているのでここでも相手の声だけが良く聞こえるので会話がとても楽にできました。

相手にもこちらの声がキレイに聞こえるようでとても楽に通話できました。

その他の便利な機能

ヘッドセットをしている時に声をかけられた時や電車のアナウンスを聞きたいなど周りの音を聞きたいときにヘッドセットを外さなくても聞くことができるクイックアテンションモードが便利です。

右のヘッド表面がタッチセンサーになっていて右手の手の平で覆うようにタッチすると音楽の音量が下がり周りの音がマイクから取り込まれてスピーカーから聞こえるという機能です。

今までだとヘッドセットを外していましたが外すと音楽が外に大きく漏れてしまうので困っていましたがこれならヘッドセットをしたままで会話もできるし、アナウンスも聞くことができます。

これはけっこう便利な機能でした。

タッチセンサーはその他にも音量の上下、曲の送り戻しや電話に出るなどの操作もできます。

ワイヤレス

Bluetoothのワイヤレス通信も安定していて普通に使っていて音が途切れることはありませんでした。

試しにスマホを机に置いたままにして離れてみましたが10メートルはまったく問題なく接続できました。

15メートルくらい離れると時々ですが音が飛びましたが十分に聞こえました。

木造の家の2階にスマホを置いて1階まで降りてもまったく問題なく接続しているのでヘッドセットしたまま家中移動できて便利でした。

まとめ

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM3のノイズキャンセリングは評判通りとても素晴らしい性能でした。

周りの騒音が聞こえない環境で音楽をじっくりと聴くことができることはとても楽しいことがわかりました。

Zoomなどのヘッドセットとしても会話がとても楽にできます。

その他の機能も申し分ないほど優秀です。

もうノイズキャンセリングがついていないヘッドセットには戻れないですね。

買って良かったです!

-家電
-, ,

Copyright© ほのぼの日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.